背中のブツブツを治したい人は必見!背中ニキビに効果的なケア3つ

この記事を読むのに必要な時間は約: 4 分

顔と同じように、背中には皮脂腺が集まっているためニキビができやすい場所のひとつ。
「いつの間にかブツブツが増えて悩んでいる」なんて方も少なくないでしょう。
普段は服に隠れている場所ですが、旅行やプール、お泊りなどで汚い背中を見られるのは恥ずかしいもの。

今回は、背中のニキビを治すために効果的なケア方法をご紹介していきたいと思います。
しつこいブツブツで悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

これで根絶!背中ニキビに効果的なケア3つ


ここでは、実際に著者も実践して効果があったニキビケアを厳選して3つご紹介します。
あえて触れていませんが、「触らない」「潰さない」はニキビを治す上での鉄則です。それらを守った上で実践してみてくださいね。

有効成分入りの専用ローションで保湿する

ニキビを乾燥させた方がいい、というのは一昔前の話。
今では、切り傷や火傷の治療でも「湿潤療法」が主流になってきているほど、保湿が重要視されています。
テレビCMでもよく目にする「キズパワーパッド」なども、まさに湿潤療法のひとつです。

乾燥は、皮膚のバリア機能を弱らせて、ターンオーバーの周期を乱す原因となります。
シャワーやお風呂あがりには、背中ニキビ用のローションや化粧水で保湿する習慣をつけましょう。

ちなみに著者も愛用しているのが、オルビスから販売されている「クリアボディ スムースローション」です。ニキビの炎症を抑えるグリチルリチ酸ジカリウムや、肌バリアを整える和漢植物エキスが配合されていて、なめらかな背中に導いてくれます。

逆さにしてもスプレーできる特殊構造を採用しているため、届きにくい背中にもシュッシュと吹きかけることができるのは嬉しいポイントでしょう。

ボディソープは厳禁!固形石鹸で優しく洗浄

身体を洗う時にボディソープを使用している方は多いかもしれませんね。しかし、背中にニキビができているときにはボディソープの成分が刺激になって悪循環を生むことも。

背中に皮膚トラブルが起きているときには、固形石鹸を使って手のひらで優しく洗うのがおすすめです。

固形石鹸は、余分な成分が含まれていないためお肌にストレスをかけることなく、さっぱりと洗い上げることができます。泡切れも良く、洗浄成分が背中に残ってしまうこともほとんどありません。
実際に著者は、固形石鹸で身体を洗うようになって劇的にニキビが改善されました!

生活習慣を見直すのも重要

背中にできるニキビは、自律神経の乱れやストレス、ホルモンバランスが崩れることで発生する場合も少なくありません。
お仕事や人間関係など、ストレスフリーの生活を送るのは難しいかもしれませんが、できるだけリラックスできる時間をつくるように心がけましょう。

ゆったりとお風呂に入ったり、睡眠時間を多めに確保するのも効果的です。
また、食事内容の見直しも大切。偏った食生活は、皮膚の再生や正常なターンオーバーの妨げとなります。肉や魚のたんぱく質、野菜やフルーツなどのビタミン・ミネラル類を意識的に摂取するようにしましょうね。

それでも治らないときは?


ケアをしても明らかにニキビが悪化しているときには、必ず皮膚科医に相談しましょう。
もしかしたら、そのブツブツはニキビじゃないのかも!?

ニキビと似たような症状で、「毛嚢炎」「マラセチア皮膚炎」「脂漏性皮膚炎」などのトラブルが起きているケースも珍しくありません。
この場合には、病院で処方される薬を塗ることで1~2か月で改善されていくことが多いです。「なんかおかしいな?」と思ったら、専門医に診てもらうのがベストでしょう。

まとめ

今回の記事では、背中のブツブツで悩んでいる方に向けて「背中ニキビの治し方」をご紹介してきました。
夏になると露出の高い服や水着などで、背中を見られることも増えますよね。そんなときに恥ずかしい思いをしないためにも、今から正しいケアをしてツルツル背中をゲットしてくださいね。

背中ニキビの 動画 まとめ

健康,美容の関連記事
  • 身体に力が入ってない?脱力法を身に付けて毎日快適に過ごすワザ
  • 野菜を食べていてもビタミンCは不足している?衝撃の事実とその理由
  • 背中のブツブツを治したい人は必見!背中ニキビに効果的なケア3つ
  • 本当に効く美白有効成分ってどれ?皮膚科でも処方される成分3つ
  • 本気でウォーキング! そのコツは?
  • 自律神経を整えると若返る?副交感神経を優位にするメリット

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事
心が穏やかになる 伊勢神宮の旅
国内
三重県伊勢市の伊勢神宮とは、外宮(げぐう)と呼ばれる「豊受大神宮(とようけだいじんぐう)と内宮(ないぐう)の「皇大神宮(こうたいじんぐう)の...