最強のエディタBrackets

この記事を読むのに必要な時間は約: 2 分

いろいろとエディターを使ってみたなかで、Bracketsという最強のに出会えたことは、今後プラグラムを組むことにおいて、無限のモチベーションの源になりうる。

adobe社が無料で提供していて、たくさんのプログラマー達によって機能拡張されていく..しかも最初から日本語に対応しています。もしかしてデザイナーにおけるphotoshop、プログラマーにおけるBracketsの時代が来るのか…。

他の統合開発環境と比べるととても軽い。私は今のところJavaScript開発用に使用しているが、このエディター自体は他にもjava,pythonなど30以上の言語に対応しています。Windows、Macなどで利用できますし、ちゃんとシンタックスハイライトをしています。。

ウィンドウの分割 – メインビューを縦・横に分割することで、同時に複数のファイルを編集することができる。拡張機能Beautifyによって、コードが自動的に整理整頓されます。

よく条件分岐のネストでと閉じかっこの対応が混乱する方は、最初のカッコをクリックすると、それに対応する閉じかっこがハイライトで表示されるので、エデイターでコードを書いているつもりでも、そのままコード作成の勉強にもなります。コードを簡略表示したいときは折りたためます。

まさに至れり尽くせりですね。Bracketsをダウンロードして直接触って頂ければ、これはハマる!という体験が一つ増えますよ。

bracketsの使い方の 動画 まとめ

関連キーワード
IT, プログラミングの関連記事
  • 商品が売れない!特徴とベネフィットの違いを知り売上アップ
  • 仮想通貨って結局なんなの?何に使えるの?
  • やってない?女性に嫌われるLINEメッセージ全9個紹介
  • 文章が書けない!4つの原因と解決策・おすすめ本を紹介!
  • モバイル決済ってどれがいいの?主要なモバイル決済サービスを比較してみた
  • 元・女子高生AIりんなが歌手に?AIの進化が止まらない

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事