意外と便利な画像ソフトー花子

この記事を読むのに必要な時間は約: 1 分

最近の記事作成に、画像を使用する頻度がやたらと増えた。まずアイキャッチ画像である。

正直イラレは難しい。あんまりうまくないことと、なにしろ時間がかかる。デザイナーに外注するのも金がかかってあまり効率的ではない。
ネットでは色んなフリーのイラストや写真提供サービスもあるが、自分で何とか工夫するのが好きで、まずジャストシステムの花子っていう作図ソフトを使ってみた…。

これが意外と使えるのです。操作はさぼろうと思えば、部品の組み合わせで、ほとんど何とか賄ってしまうのです。勉強すればするほど、なかなか奥が深い。部品は吹き出しからチャート図、イラストまで細かくフォルダ分けしていて、かつ検索もできるので、とても便利です。

パワーポイントの作図でもよく対応できているので、ビジネス用途にも使える。これがなんと一万円以下で買ます!

追加で同じジャストシステムの「アレンジOK!素材集2」を買ってみた。これも5700点以上のイラスト素材が入っていて、自由に角度を変えてオリジナルの素材に変身してしまうので、使ってみると感動します。

この記事のアイキャッチもアレンジOK!素材集と花子の組み合わせで、大体5分ぐらいでサクサク作りました。

ジャストシステムの製品、いろいろ見てみると、やはり国産だけあって、かゆいところまで届くいろんな機能があって、新しい発見がありますよ。

花子の 動画 まとめ

関連キーワード
IT, ウェブデザインの関連記事
  • 元・女子高生AIりんなが歌手に?AIの進化が止まらない
  • 実用化されるのはいつ?自動運転の未来とは
  • 人工知能が人類を支配する?2045年問題とは
  • 【CES2019レポート】海外勢が積極的に展示したガジェット5選!総まとめ
  • アフィリ初心者でも稼げるセルフバックでお小遣いを得るコツ
  • 業務を効率化するクラウドERP、その3つのメリットとは

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事
鬼怒川温泉はよかった
国内
関東の温泉はほぼ行きつくした。数年前、関東の温泉百選っていう本があって、調べながら比較して、結局攻略してしまおうとしていたから...。 思い...