Javascriptのすすめ

この記事を読むのに必要な時間は約: 2 分

Javascriptの時代がくる!と密かにに思っている。数年後、プログラミング教育が義務化になろうとしていて、初心者にはまずPHPと言いたいところ。なぜならブラウザーに最初に表示される「Hello World!」ほど感動的な体験はないからである。これをCやC++でやるのは効率が悪く、骨を折って頑張った割には収穫がない、一種の挫折体験になる恐れがあるからである。

それでも、最終的にJava,やCをやろうとしていても、PHPから一度はJavascriptを通ることをお勧めしたい。なぜなら、Javascriptはもはやブラウザのパーツを動かすクライアントサイドの言語のみならず、Node.jsという仕組みでサーバーサイドの環境も作れるからである。またExpress、Sailsなどフレームワークを使うと、Apache不要でWebサーバー環境まで賄ってくれる、一度で数度おいしいのである。同じプログラミング言語でサーバーサイドとクライアントサイドのコードが書けてしょまう。おまけにjQueryというライブラリーで、昔でいうとAdobe flashで作るデザイナーっぽいサイトで見る、スタイリッシュ動きあるデザインも気軽に実装できる。

Node.jsというサーバーサイドJavascript+フレームワークを駆使して、ローカルで作ったWebサービスがフォルダごとサーバーにアップしたら、設定にほとんど手間がからず、そのまま走る(使える)のである。

Javascriptの勢いはこれからだと思います。

Javascriptの 動画 まとめ

IT, プログラミングの関連記事
  • 元・女子高生AIりんなが歌手に?AIの進化が止まらない
  • 実用化されるのはいつ?自動運転の未来とは
  • 人工知能が人類を支配する?2045年問題とは
  • 【CES2019レポート】海外勢が積極的に展示したガジェット5選!総まとめ
  • アフィリ初心者でも稼げるセルフバックでお小遣いを得るコツ
  • 業務を効率化するクラウドERP、その3つのメリットとは

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事
ロマンチック都市 ロンドンの旅
旅行,自然
ロンドンは英国の首都であり、ゴシック建築の教会や古くからの建物などがあり、歴史と伝統を感じる街並みと近代的な高層ビルも建ち並ぶ、時の流れを形...