東京観光のついでにフラッと寄れる都内の縁結びスポット3選

この記事を読むのに必要な時間は約: 3 分

縁結びスポットは、アクセスの手間を考えると都市部が最適。
東京の縁結びスポットなら駅チカなケースが多く、何より都市部へ用事がある際はついでにフラッと立ち寄ることもできる。

関東屈指の縁結びスポット「東京大神宮」

関東圏に数多くある縁結びスポットのなかでも、千代田区の「東京大神宮」は縁結びの効果が絶大だ。
東京大神宮は飯田橋駅から徒歩5分ほどの立地で明治に建てられた神宮であり、平日でも数多くの参拝者で賑わっている。
「天照大御神(アマテラスオオミカミ)」および「豊受大御神(トヨウケノオオミカミ)」に加え「造化の三神」が祀られており、人と人を結びつける力が宿る縁結び成就のパワースポットなのだ。

浅草観光のついでに立ち寄りたい「今戸神社」

浅草方面の観光ついでに縁結びを祈祷したいという人には、台東区の「今戸神社」が良いだろう。

浅草駅から歩いて訪れることもできるが、台東区循環バスの「めぐりん」に乗車すれば同駅から約5分で到着する。バスの運賃は一律100円なので、観光を兼ねて区内を循環するのもおすすめである。

今戸神社は「伊邪那美命(イザナミノミコト)」や「伊弉諾尊(イザナギ)」といった神々を祀っている神社で、昔から縁結びが成就するスポットとして有名である。また境内にある招き猫の像をスマホや携帯の待ち受けに設定すると願い事が叶うと言われている。気になる人は試したらどうだろうか。

良縁をもたらす「縁むすび参り」を月1で開催している「赤坂氷川神社」

最後に紹介する縁結びスポットは港区の「赤坂氷川神社」だ。赤坂駅から徒歩10分ほどであり、人生に良縁をもたらす「縁むすび参り」(良縁祈祷祭)が月に1度のサイクルで斎行されている。

恋愛はもちろんビジネスにおける人間関係にも良縁が望めるが、人気が高く公募がかかると定員がすぐに埋まってしまう。参を希望するなら、予約状況を問い合わせて確認しよう。

赤坂氷川神社は「素盞嗚命(スサノオノミコト)」や「奇稲田姫(クシナダヒメ)」などの神々が祀られている神社であり、本殿の近くには樹齢4世紀を超えるイチョウの巨樹がそびえ立っている。

境内にあるイチョウの巨樹は同区の天然記念物に指定されており、長寿のご利益もあるのだとか。縁結びに加えて長寿も祈祷できる一石二鳥のスポットだ。

東京の縁結び神社Zの 動画 まとめ

関連キーワード
  • 厄除け、開運、パワースポット!神奈川県にある開運神社5選!
  • 厄年には厄払いの祈祷をしよう!お祓いの仕方を分かりやすく解説!
  • 空想世界を手放すグラウンディングの5つの効果と実践方法
  • 鏡の法則とは?その意味とマインドセットに活かす3つの方法
  • 尊敬する弘法大師空海に思いをはせて、いざ世界遺産高野山へ
  • 頭から離れない人・ツインソウルの特徴5選!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事