愛と刺激と

この記事を読むのに必要な時間は約: 1 分

愛と刺激、それは人間精神における二大栄養素であり、どれ一つ欠けても、人は不安や倦怠を感じ、はかない人生においてさらに追い打ちをかけられるよう、切ない無力感に苛まれる。

脳波が平坦で、単純で、日常生活が無味乾燥とした味気ない繰り返しである場合、人間は刺激を追い求める。憂鬱と戦うために…

よく結婚生活がうまくいかない夫婦は、「愛がなくなった」と嘆き悲しむが、時としてそれは全くの誤解である場合がある。愛はまだある。ただ、刺激が足りないのであろう。

愛、それに対応する脳内物質がセロトニン、オキシトシンであり、刺激に対応する脳内物質がドーパーミン、アドレナリンである。

刺激、例えばジェットコースターに乗ったり、ホラーサスペンスやジャンル問わず面白い映画を見たり、旅行に出かけたり、習い事や試験に挑戦したり、あるいは旧友と世間話をしたり、世間や政治への不満を愚痴ったり…どれも時間が過ぎ去るのを早く感じる。結局これはどれもたった一つの現象の異なる現れである。つまり、刺激を追い求めるのである。

愛は安心感を人に与え、人生において数少ない至福を感じさせられるが、その至福は長続きせず、人は往々として、生活に変化を求める。次から次へと新しい刺激を生み出そうとしているのである。

愛も刺激も適度にあった方がいい。少なすぎても、多すぎてもいけない。よって愛と刺激、人が渇望し追い求めるこの二つのものについては、くれぐれも慎重に、慎重に対応しなければならない。

愛についての 動画 まとめ

  • 厄除け、開運、パワースポット!神奈川県にある開運神社5選!
  • 厄年には厄払いの祈祷をしよう!お祓いの仕方を分かりやすく解説!
  • 空想世界を手放すグラウンディングの5つの効果と実践方法
  • 鏡の法則とは?その意味とマインドセットに活かす3つの方法
  • 尊敬する弘法大師空海に思いをはせて、いざ世界遺産高野山へ
  • 頭から離れない人・ツインソウルの特徴5選!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事
素晴らしいプラグイン ZEBLINE
IT
ネットサーフィンしていて、素晴らしいワードプレスのプラグインを見つけました。 ZEBLINE っていうプラグイン、文章を強調したいときき使う...
自然と文化 沖縄の旅
国内
沖縄は年間を通して、観光客が多く訪れる観光地です。 冬の季節でも、日が差せば日中でも長袖シャツ一枚で過ごせるほど温暖な気候です。 また夏の季...