自然と文化 沖縄の旅

この記事を読むのに必要な時間は約: 5 分

沖縄は年間を通して、観光客が多く訪れる観光地です。

冬の季節でも、日が差せば日中でも長袖シャツ一枚で過ごせるほど温暖な気候です。
また夏の季節は、平均気温は30度近くまで上がりますが、35度を超える真夏日は少なく、内地と比較してもすごく暑すぎるというわけでもありませんので、台風のシーズンを外せば、楽しい南国の旅を満喫することができる場所です。

目に鮮やかな朱色が映える沖縄のシンボル「首里城」

沖縄県那覇市にある首里城は、500年にわたり栄えた琉球王国の政治・外交・文化の中心の場所でした。
琉球王国には、当時中国や日本、東南アジアとの交易により影響を受けた、異文化の融合より生まれた琉球文化が誕生し、首里城にもその文化の影響を大きく受けた雰囲気がみられます。
正殿は木造三階建で、中国の宮廷建築と日本の建築様式を取り入れ建設され、その独特の装飾美はとても素晴らしい造りとなっています。
こうした文化の貴重性を重視し、首里城は2010年に世界遺産に登録されました。

首里城の 動画 まとめ

パワースポットも呼ばれるガンガラーの谷

数十万年前の鍾乳洞跡の亜熱帯の森「ガンガラーの谷」では、自然豊かな森と鍾乳洞をガイドさんと一緒に歩くツアーが開催されており、幻想的な雰囲気が漂う洞窟内の「CAVE CAFE(ケイブカフェ)」がツアーの出発地点となっています。
ガジュマルの大木や港川人の発掘調査が行われている武芸洞など、ツアーコースに点在するスポットは、沖縄の自然の神秘や不思議さが満載です。
シンボリックな鍾乳石がぶら下がる「イキガ洞」で、その鍾乳石に祈りをささげると子宝に恵まれるそうです。

ガンガラーの谷の 動画 まとめ

琉球王国以前の国王の居城だった世界遺産「今帰仁城(なきじんぐすく)跡」

沖縄には、琉球王国が誕生前に存在した北山の国王・北山王(ほくざんおう)が、沖縄北部のこの場所に居城を構えました。
今帰仁城は、世界遺産にも登録されており、特筆すべきは今帰仁城の主郭から見た青い空と海の景色の素晴らしさです。
当時の城は、首里城に次ぐ大きな規模の城だったようで、4ヘクタールの敷地内に石を積み上げた万里の長城のような城壁が、全長およそ1.5キロも続いています。
観覧料400円払うと、駐車場近くの今帰仁歴史文化センターの展示室には、今帰仁城跡から発掘された中国製の陶磁器などの出土品と今帰仁の歴史を見ることができます。

今帰仁城の 動画 まとめ

防風林「フクギの並木」が美しい備瀬の集落

海からの風を和らげるための防風林が立ち並ぶ本部地域の備瀬の集落は、落ち着きのある物静かなエリアです。
約2万本のフクギが建ち並ぶ「備瀬のフクギ並木」を心地よい風に吹かれ散策すると、時間が止まっているかのような静寂に包まれます。
フクギの木々からの木漏れ日は、とてもやさしく周囲の空気を暖めてくれているかのように見えてきます。
自然と気持ちが穏やかになる、散策スポットとしておすすめしたい場所です。

フクギの並木の 動画 まとめ

国内, 旅行,自然の関連記事
  • グルメだけじゃない!福岡でおすすめの観光スポットとは?
  • 自然と文化 沖縄の旅
  • おしゃれなパワーに包まれる 神々しい鎌倉の旅
  • 絶景とロマン 小豆島の旅
  • 歴史と革新 長崎の旅
  • 心が穏やかになる 伊勢神宮の旅

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事
Javascriptのすすめ
IT
Javascriptの時代がくる!と密かにに思っている。数年後、プログラミング教育が義務化になろうとしていて、初心者にはまずPHPと言いたい...
天才、モネの秘密
音楽,芸能,美術
最近フェルメールが流行っているらしい。私の好きな画家のひとりである。クロード・モネとともに光を駆使する天才だと言われている。 人間の歴史は神...
躍進著しい シンガポールの旅
旅行,自然
シンガポールの国土は、東京23区の面積に近い広さです。近隣の東南アジア諸国の中心的存在の国で、経済や医療分野も発展しており治安も良く、観光地...