アンチエイジングにも効果的!サバの水煮缶が売切れ続出している理由

この記事を読むのに必要な時間は約: 3 分

ここ最近、一躍脚光を浴びている缶詰があります。

そう、サバの水煮缶です。

連日のように多くのメディアでも取り上げられ、スーパーでは売り切れが続出しているほどの人気ぶり。サバ缶の棚がすっからかん・・・なんてことも良くありますよね。

著者も実は小さい頃から大のサバ缶好きで、常に家には10缶ほどのストックがあります。そのまま食べるのも良いけれど、カレーにしたり煮物にしても美味しい!

そんなサバの水煮缶ですが、どうして今こんなに注目されているのでしょうか。
今回は、サバ缶がスーパーから次々に消えている真相についてご紹介していきたいと思います。

サバの水煮缶に詰め込まれた栄養がスゴイ!

テレビなどで見たことがある方も多いかもしれませんが、サバ缶は生のまま缶に入れて密閉してから加熱処理をします。そのため、魚に含まれている栄養素が余すことなく閉じ込めているんです。

オメガ3系脂肪酸が豊富

サバに含まれるDHAやEPAといったオメガ3系脂肪酸は、血液をサラサラにするため「生活習慣病」にも良いことが注目され始めました。
血管年齢を若くキープし、血栓や動脈硬化などの血管病を防止する働きが抜群!
私たちの身体には太い血管から毛細血管まで、全身に

ビタミン類でアンチエイジング

サバ缶は、皮膚のターンオーバーを整えるビタミンB2や抗酸化作用の高いビタミンEも豊富に含まれており、アンチエイジングにも効果的です。
実際にサバ缶を食べ続けていると、お肌のハリやツヤ感が圧倒的に違います。

痩せやすい体質に変えてくれる

サバに含まれるDHAやEPAなどの不飽和脂肪酸は、血液をサラサラにして代謝を高めてくれます。さらに、血中の中性脂肪を抑える働きもあるため、メタボリック症候群のぽっこりお腹にお悩みの方にもオススメ。

特筆すべきは、サバのEPAには通称「痩せホルモン」と呼ばれているGL-1ホルモンの分泌を促す作用があること。食べ続けることで、自然と痩せやすい体質に導いてくれるそう!
こんなの、まるで魔法のような缶詰ではありませんか・・・。

GL-1は満腹中枢にメッセージ物質を出す役割も果たしているため、過剰な食べ過ぎを防止する効果も期待できるので、体型が気になる方は積極的に食べたい食品のひとつです。

美容と健康のために食べるなら「水煮缶」で決まり!

一口にサバ缶と言っても、色々な味付けのものが販売されていますよね。味噌煮やしょうゆ味、オリーブオイル漬けなど。最近ではガーリック風味のサバ缶も目にするようになりました。

でも、味付けしてある商品はカロリーや塩分が高くなりがち。
せっかくサバの栄養素を摂取しても、プラマイゼロになってしまう可能性もあります。
美容や健康のために食べるなら、ナチュラルな「水煮」を選ぶようにしましょう。水煮の汁にもサバの栄養が溶け出しているので、捨てずに調理するのがおすすめです。

テレビで取り上げられるたびに売り切れ状態!

サバ缶の在庫には、正直ムラがあります。ワゴンで大量に販売しているときもあれば、どのスーパーを覗いても全然見つけられない・・・なんて時期も。

サバの水煮缶 美容の 動画 まとめ

健康,美容の関連記事
  • 身体に力が入ってない?脱力法を身に付けて毎日快適に過ごすワザ
  • 野菜を食べていてもビタミンCは不足している?衝撃の事実とその理由
  • 背中のブツブツを治したい人は必見!背中ニキビに効果的なケア3つ
  • 本当に効く美白有効成分ってどれ?皮膚科でも処方される成分3つ
  • 本気でウォーキング! そのコツは?
  • 自律神経を整えると若返る?副交感神経を優位にするメリット

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事
リゾートを駆け巡る マウイの旅
旅行,自然
アメリカハワイ州、マウイ島はハワイ諸島で2番目に広い面積を持つ島です。 オアフからマウイ島まで、およそ40分のフライトですから、沖縄本島から...
子供孝行のすすめ
ニュース,時事
昨今子供に対するいじめ、虐待事件がマスコミによく報道されているが、これを根絶する方法はなかなか難しい。また、目立たないが精神心理的に多いに懸...