世界大会で上位入賞多数!大乱闘スマッシュブラザーズで活躍する日本人プロゲーマー3人をご紹介
ゲオマートの宅配買取 デアゴスティーニ

この記事を読むのに必要な時間は約: 4 分

1999年「ニンテンドウオールスター!大乱闘スマッシュブラザーズ」発売以来、20年に渡ってゲームファンを魅了し続けるスマッシュブラザーズシリーズ。

世界各地でスマブラの大会が開かれ、格闘ゲーム屈指の参加人数を誇っています。

またスマブラの日本人プロゲーマーも数多く存在し、世界トップクラスの活躍を果たしています。

今回は中でも有名な日本人プロゲーマー3人をご紹介。ぜひ彼らのプレーに魅せられてください。

1.あばだんご

日本最上位の一角を成すプロゲーマー。
日本におけるスマブラの強さをランキング化したJapan Power Ranikingの2018年版では見事に1位に輝いています。
また世界最大規模のe-Sportsの大会「EVO 2015」では4位入賞、2017年に行われた世界大会「Genesis4」では準優勝と世界的にもしっかりと好成績を残しています。
使い手はパックン、ワリオ、ミュウツーなど。
独自のプレイングを行うことで有名で、彼が実用化したミュウツーのコンボは「あばだんごスペシャル」と呼ばれ、世界中のファンを魅了しました。
これらの成績を受け、カリフォルニアのイベント団体「2CG」主催でその名前を冠した「あばだんごサーガ」という高いが開かれました。
これは非アメリカ勢では初の快挙であり、あばだんごがいかに世界的評価を受けているかが良くわかりますね。

あばだんごの 動画 まとめ

2.かめめ

世界最強のロックマン使いと呼び声も高いプロゲーマー。
2015年に発売の「スマブラ for WiiU」からロックマンを使い始め、他の追随を許さない的確な間合い管理やコンボの正確さが持ち味です。
「EVO 2016」準優勝、「Frostbite 2017」優勝と世界大会の実績も十分。
彼が一気に世界的に有名になったのは「EVO 2016」です。
ここでかめめは当時世界最強のスマブラプレーヤーであったチリ人のプレーヤー・Zeroを見事にやぶり、準優勝を果たしたのです。
かつ1セットも落とすことのない圧勝という脅威的な成績でした。
自身のYoutubeチャンネルではキャラクター毎の対策解説の動画をあげるなど非常に研究熱心な一面もあり、今後ますます世界での活躍が期待されるプレーヤーです。

かめめの 動画 まとめ

3.にえとの

日本で史上2番目のスマブラのプロゲーマー。
「Apex 2016」優勝、「EVO 2018」3位など海外で華々しい成績を残しています。
多様なキャラクターを高水準で操ることができることで知られ、これが各世界大会での好成績につながっているのでしょう。
各キャラクターへの知識と考察力は凄まじく、操作精度も非常に高いため「スマブラの教科書」の異名をとります。
またテレビ番組「マツコ会議」に2016年に出演し、なぜかスマブラではなくストリートファイターでマツコ・デラックスと対戦をしたことが話題を呼びました。
2019年には「ウメプロSP」で優勝を収めるなど、常に最前線を走り続けるトッププレーヤーです。

にえとのの 動画 まとめ

まとめ以上、スマッシュブラザーズシリーズで活躍する日本人プロゲーマーを3人ご紹介しました。
彼らの対戦動画には日本人のコメントだけでなく、そのプレイを賞賛する海外からのコメントが多くみられます。
同じ日本人が世界的知名度を得ているというのはなんだか嬉しいものですね。
今後も彼らの活躍に目が離せません。

ゲームの関連記事
  • 世界大会で上位入賞多数!大乱闘スマッシュブラザーズで活躍する日本人プロゲーマー3人をご紹介
  • 【ポケモンの都市伝説】なぞのばしょ
  • ストリートファイターの第一人者、ときどが魅せた名勝負3選
  • eスポーツ初心者がまず始めるべき3つの「勝てる」ゲームをジャンル別に紹介
おすすめの記事
お勧めのネット証券とその比較
政治,経済
最近ネット証券で株取引を始めてみたいと考えていませんか? しかしネット証券は数が多く、比較すべきですが各項目も多く分かりにくい側面があります...
天才、モネの秘密
音楽,芸能,美術
最近フェルメールが流行っているらしい。私の好きな画家のひとりである。クロード・モネとともに光を駆使する天才だと言われている。 人間の歴史は神...