増税前に大注目の海外メーカーのコードレススティック掃除機を紹介!
エピレタプロ お掃除マスター

この記事を読むのに必要な時間は約: 5 分

国内メーカーのコードレススティック掃除機は、機種により発売時期が異なり規則性はあまりありません。そのため、値上がり時期が分かりにくくれ、増税前に購入するべきなのか判断が難しいです。一方、海外メーカーの製品は価格変動しにくいため、欲しいモデルがあるなら、増税前が買い時です。公式サイトで販売されるオンライン限定モデルも、国内・海外メーカー問わず価格が変わりにくいので、狙い目。ここでは、消費税前に購入したい掃除機を紹介します。

掃除機を選ぶ際のポイント
掃除機を選ぶ場合は、吸引力、ハンドリング、メンテナンス性、アタッチメントの4つを確認しましょう。使い勝手を大きく左右する連続運転時間も、最低40分あると良いです。次の項目で紹介する海外メーカーの3機種も、コードレススティックとは思えないバッテリーを誇ります。いずれの製品も次期モデルを待たずとも十分満足できるクオリティーです。

シャーク EVOFLEX S30


(引用元:シャーク公式サイト)

ワンタッチでパイプが曲がり、ベッド下などを屈まずに掃除ができます。ヘッドに2つのブラシを備え、様々な床に対応。パイプを折りたたむとコンパクトに自立するので、そのまま収納できます。着脱式バッテリーが2個付属された製品です。SPEC●サイズ/質量:W239×H1090×D132mm/3.33kg

1.吸引力

カーペットに付着した髪の毛などは吸い込むが、粉のような小さな粒子までは吸い込むことができません。吸引力は、他製品と比較するとやや劣ります。

2.ハンドリング

ヘッドは自走式で、質量ほどの重みを感じません。ワンボタンでパイプが簡単に曲げられるので、腰を曲げずに家具下を掃除出来て快適です。

3.メンテンス性

ワンボタンでゴミ捨て可能です。捨てる際のホコリの飛散が気になります。ダストカップが洗うことができないのは残念です。

4.アタッチメント

ハウスダスト除去に有効な抗アレルゲンホコリ取り用ブラシなど4種が付属されています。ミニモーターヘッドは、ベッドなどの掃除に最適です。

ダイソン Dyson Cyclobe V10 Absolutepro


(引用元:ダイソン公式サイト)

フローリング用、カーペット用の2つのヘッドにアタッチメントが7つ付いた直販限定モデル。ハイパワー・モーターと風露の効率化で、高いゴミ取り性能を誇ります。14個のサイクロンと高性能フィルターで0.3μmの微粒子も99.97%補修。SPEC●サイズ/質量:W250×H1232×D245mm/2.58kg

1.吸引力

髪の毛や微粒子までしっかりと吸引します。

2.ハンドリング

ヘッドの首振りはスムーズです。ブラシの回転力で爽快に掃除ができます。重心が中心軸に集中するため、手首への負担もさほど気になりません。

3.メンテナンス性

ダスト容器はゴミ箱に突っ込みやすい形状で、ゴミ捨て時にホコリが飛散しにくいです。ヘッドは2種類とも毛が絡みにくく手入れがラク。

4.アタッチメント

アタッチメントは7種類用意されています。アップトップアダプターや延長ホースをパイプと付属ブラシの間に付けると、より多彩な掃除に対応が可能。

エレクトロラックス Pure F9 Plus


(引用元:エレクトロラックス公式サイト)

掃除する場所に合わせて本体の重心を変えられる機種。下重心にすると体感重量0.9kgで操作性が向上し、上重心に変えるとベッド下などの隙間を掃除しやすくなります。床の種類を検知して、吸引パワーを自動調整します。SPEC●サイズ/質量:W250×H845×D216mm/4.1kg

1.吸引力

髪の毛を吸引することはできますが、カーペットに付着した微粒子は吸い込むことができません。

2.ハンドリング

ヘッドの動きは滑らかです。上重心だと家具下の奥まで掃除できますが、かなりの重さを感じます。長さが調整できるなどパイプの使い勝手は抜群です。

3.メンテナンス性

ダストカップを本体から取り外してワンタッチでゴミ捨て。ダストカップは水洗いできて、ブラシも毛が絡みにくくメンテナンスもしやすいです。

4.アタッチメント

隙間ノズルやブラシノズルなど3in1で使えるノズルを含む4種類のツールが付属されています。内臓ホースを取り付ければ、床以外の掃除も快適に行えます。

まとめ値崩れしにくい海外メーカーの製品は増税後の値下がりも期待しにくいです。そのため、増税前の購入の方が間違いなく2%分お得。掃除機の購入を検討している人は、このタイミングで買い替えてみましょう。

、span class=”midashi7″>コードレススティック掃除機の 動画 まとめ

日常生活の関連記事
  • 日傘男子という言葉も登場!男性向け日傘が売れている理由
  • ボーッとするのはいいことだった!脳科学で発見したDMNとは
  • 勉強や仕事のお供に!オススメのラジオ番組3選
  • モバイル決済ってどれがいいの?主要なモバイル決済サービスを比較してみた
  • 増税前に大注目の海外メーカーのコードレススティック掃除機を紹介!
  • ブーム到来のニトリのホントにお値段以上の日用雑貨を厳選して紹介

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事
今、麻雀がアツい!Mリーグの魅力
趣味
「麻雀」という言葉を聞いてどのようなことを連想されますでしょうか。 ギャンブル、徹夜・・・といったようなネガティブなイメージをお持ちの方もい...