絶景とロマン 小豆島の旅

この記事を読むのに必要な時間は約: 4 分

小豆島は年間を通して温暖な気候で外周およそ100キロ、瀬戸内海では淡路島の次に大きい島です。
海沿いや内陸に多くの観光スポットが点在していますし、海水浴に向いたビーチもあります。
名産品としては、素麺やオリーブ、醤油、佃煮などの産地としても有名です。
のどかな島の雰囲気と、自然がつくりだした美しい風景が楽しめる島です。

自然美の絶景地「寒霞渓(かんかけい)」

寒霞渓は、およそ1,300万年前の火山活動によって誕生し、年月による風化や浸食が進むうちに、奇妙な形の岩や崖が造り出され、絶景と称される渓谷美の風景となりました。
奇石群と岩肌の続く風景も春は山桜、夏には新緑で覆われ、秋には絵画のような素晴らしい紅葉の景色など、季節ごとに一味違った風景の味わいを楽しめることが魅力的な場所です。
ロープウェイの乗り場から見ると険しい渓谷も、ロープウェイに乗れば約5分で山頂へ到着できます。
山頂では、ダイナミックなパノラマビューが満喫できます。
晴れていますと、彼方には瀬戸内の海に浮かぶ数々の島々が見えてきます。
寒霞渓で空と海と渓谷の風景を一度に眺望できる喜びを楽しんでみるのはいかがでしょう。

寒霞渓の 動画 まとめ

名画「二十四の瞳」の映画村を満喫する

小豆島出身の作家、壺井栄の小説『二十四の瞳』は、昭和10年代の太平洋戦争に飲み込まれてしまう女性教師と生徒たちが体験する苦難と悲劇を通して、戦争の悲惨さを描いた作品です。
映画としても、1952(昭和27)年に封切られ、撮影場所の小豆島には現在「二十四の瞳」のオープンセットが「映画村」として残されています。
映画村には、大正・昭和初期の通りの風景、ボンネットバス、古い民家、岬の分教場、壺井栄文学館などがあり、小説や映画の世界を堪能しノスタルジック気分も味わうことがきます。

二十四の瞳 映画村の 動画 まとめ

オリーブは、小豆島の名産品「道の駅 小豆島オリーブ公園」

実は、小豆島は国産のオリーブ発祥の地であるということをご存知でしょうか?
この公園内には、ギリシャ風の風車に約2000本のオリーブの木やハーブガーデン、レストランなどがあり、島で一番大きなオリーブ園です。
敷地内のオリーブの丘には、映画『魔女の宅急便』で使われたパン屋さんの家が移築されており、綺麗なお花畑に囲まれて営業をしています。

道の駅 小豆島オリーブ公園の 動画 まとめ

恋人たちの聖地「エンジェルロード」

小豆島で一番有名な観光スポットが「エンジェルロード」です。
「エンジェルロード」とは、干潮時(1日2回)に海の中から出現する砂の道のことです。
干潮時にしか、渡りたくても渡る事の出来ない貴重な道なだけあって、大切な人と手をつないで渡ると願いが叶うという言い伝えがあります。
このエンジェルロード全体を見下ろす小高い丘は「約束の丘展望台」は、永遠の愛を誓い合う恋人たちが鳴らす鐘が設置されています。
大切な人と訪れてみてはいかがでしょうか?

小豆島 エンジェルロードの 動画 まとめ

国内, 旅行,自然の関連記事
  • おしゃれなパワーに包まれる 神々しい鎌倉の旅
  • 絶景とロマン 小豆島の旅
  • 歴史と革新 長崎の旅
  • 心が穏やかになる 伊勢神宮の旅
  • 尊敬する弘法大師空海に思いをはせて、いざ世界遺産高野山へ
  • 芦ノ湖から大涌谷へ、箱根の山並み周回の旅
おすすめの記事
レクサスの最新SUV「レクサスUX」
日常生活
・レクサス待望のSUV誕生「レクサスUX」 レクサスUXは2018年春に発表され、発売は2018年冬ということでそろそろ発売されている頃と思...