新たなる絶景を探しに行こう!日帰りで楽しめる絶景さんぽ旅を大紹介
SmartTraveler そとあそび

この記事を読むのに必要な時間は約: 4 分

初めて出会う景色や季節ごとに変わる風景は、今までにない姿を見せてくれます。そこには新たな感動が眠っているのです。
一度は見たいと願う絶景には、誰しもの胸を打つ魅力があります。素晴らしい景色を堪能したあとは、少し町歩きを楽しんで、おいしいものを味わいたい。そんな絶景を楽しむ旅をご紹介します。

SORA terrace

冬季はスキー場となる竜王マウンテンパークのロープウェイ山頂駅付近にあるビュースポット。2018年の統計では、雲海発生率は64.3%とかなり高め。夕方に発生しやすいそうなので、日没の1~2時間前には待機しておきましょう。近場には「湯田中温泉よろづや」がある。楽園は雲の上だけにあらず、地上にも長寿の湯という楽土が用意されています。

◆Information
住所:長野県下高井郡山ノ内町夜間瀬11700
電話:0269-33-7131
営業時間:5月25日~11月4日 9:00~10:00
シーズン:5月下旬~11月上旬

大谷資料館

大谷石の採堀の歴史を伝える資料館で、道具類の展示や、採掘・輸送方法などを紹介。なかでも目玉は、約1,000万本もの石が切り出された地下採掘場後の見学です。
イベントが開催されることも多いので、必ずホームページをチェックしてから出かけるようにしましょう。
また、近場には「象の家」という大谷石の蔵を改装したタイ料理店があります。宮廷料理を楽しむことができるため、ぜひ観光に行く際は訪ねてみて下さい。
◆Information
住所:栃木県宇都宮市大谷町909
電話:028-652-1232
営業時間:9:00~17:00
シーズン:1年間

四万湖

四万川の流れを止めて造られた周囲約5kmのダム湖。四万ブルーと言われる湖の色合いは、基本的には年中見られるが、雪解け水が流れ込む水量豊富な4月~5月が最も美しいとされ、周りの緑とのコントラストも鮮やかです。
四万湖の近くには、県外からも味を求めて食通が訪れる上州屈指の名店「そばきり 吾妻路」が存在する。群馬産の玄そばを数年熟成させてから自家製粉し、さらに独自の打ち方で甘みを引き出す、そばも召し上がってみて下さい♪

◆Information
住所:群馬県吾妻郡中之条町大字四万
電話:0279-75-8814
シーズン:4月~5月

堂ヶ島天窓洞

堂ヶ島は、太古の昔に伊豆と本州が衝突した際に隆起した火山灰層が、その後、波に削られて独特の海食崖を形成した景勝地。その象徴ともいえる天窓洞は1935年に国の天然記念物に指定された。洞窟の上は公園にもなっていて、散策も可能です。
天窓洞に近い漁協直営の食堂「伊豆漁業協同組合 仁科支所 沖あがり食堂」では、甘みの深い魚介類をふんだんに利用した定食が食べられます。とくにオススメなのが仁科のイカです。
その新鮮なイカを使った「イカ様丼」は、2017年のFish-1グランプリで日本一に輝いたほどの美味しさ。ぜひ、近くに寄ったら召し上がってみて下さい♪

◆Information
住所:静岡県賀茂群西伊豆町仁科
電話:0558-52-1268
シーズン:通年

まとめ今回は、東京から日帰りで楽しめる絶景スポットを紹介しました。それぞれのスポットはベストシーズンがあるので、できればシーズン期間中をめがけて訪問してみて下さい。
見たことがない美しい景色は、あなたの心に残ること間違いありません。大切な人にも見せてあげたくなるでしょう。
ぜひ、休日に気になるスポットがあれば、出かけてみて下さい♪

関東 日帰り絶景の 動画 まとめ

国内, 旅行,自然の関連記事
  • 新たなる絶景を探しに行こう!日帰りで楽しめる絶景さんぽ旅を大紹介
  • グルメだけじゃない!福岡でおすすめの観光スポットとは?
  • 自然と文化 沖縄の旅
  • おしゃれなパワーに包まれる 神々しい鎌倉の旅
  • 絶景とロマン 小豆島の旅
  • 歴史と革新 長崎の旅

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事
歴史秘話ヒストリアー徳川四天王
日本史
歴史は面白くて、難しい。 面白いのは、今の人々の人生は過去の歴史に否応なしに決定付けられていて、ちゃんと歴史を裏読みし、隠された意図や意味を...